ハイフができる部位は?

お顔のハイフはSMAS筋膜にピンポイントに作用するフェイシャル用のヘッドを使用します。ボディのハイフは脂肪にアプローチできるボディ用のヘッドを使用します。

ボディハイフの推奨部位は、お腹・脇腹・太もも・ヒップ・ふくらはぎ・二の腕などです。

背中など、比較的脂肪が薄い部位はフェイシャル用のヘッドを使用すればトリートメントが可能です。

反対に、ハイフができない部位は、肘・膝・すね・足首・足の甲・膝裏・鼠径部・デコルテ・脇・胸などです。

体感により照射レベルを調整できるので、痛みの心配は無用です。当店のハイフは1日最大15000ショットまで照射でき(3日間で超えない)、同じ部位は2週間あけてトリートメント可能です。別の部位の場合は、合計15000ショット以下であれば翌日でも施術可能です。

ハイフの全身コースをご予約頂いた場合は、気になる部位を中心にトリートメントできますので、お気軽にスタッフまでご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です